Happy Family! Chico & Chica & Rico!!

ジャックラッセルテリアChicoとカナダ人Ericとのドタバタ生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日光の旅 1日目

1泊2日で日光に行ってきました。

DSC_0959のコピー


Chicoはおうちでお留守番。(このブログには今回一切でてきません)
SくんとYちゃんに子守りをお願いしました。
ありがとうSくん、Yちゃん


記録がてら日程をば。

【1日目】
東照宮周辺観光(二社一寺)

明治の館で昼食

鬼怒川温泉のホテルに荷物を置いて
鬼怒楯岩大吊橋へ

ホテルに宿泊。温泉満喫 

【2日目】
ホテル

日光江戸村

帰宅


東照宮周辺は迷うかなと思ったけどさすが観光地、駅にいけば全てが分かりました。
駅でバスのチケットと二社一寺拝観券を購入(寺で交換要)
東照宮への道は行きが坂道なので、行きはバスで。
まずは輪王寺を参拝。
いろいろと説明してくれるのはいいんだけど、必ずお守りや数珠をおすすめされるのがちょっと。。。

その後すぐそばの東照宮へ。

パワースポットと言われている鳥居の前の石畳で記念撮影。
空気が澄んでいてひんやりして気持ちがいい。
気のせいかもしれないけど、元気をもらった気がします。

DSC_0973.jpg

奥に見える陽明門は近くで見るとこんな感じ。
ここまで手が込んだ建築物ってなかなかないよね。

DSC_0979.jpg

眠り猫の門を抜けてひぃひぃ言いながら階段を登り、家康さんのお墓も見て来たよ。
毎度思うけど、お墓だけは以外と地味。

DSC_0996.jpg

東照宮を出て散歩しているとこんなもののけ姫的な木もあったりして。

DSC_1044.jpg

樹齢何百年の木もあってパワーをもらってきました

お宮参りの後は東照宮駐車場そばの洋館、明治の館でご飯を食べ(私はオムライス、エリックはニジマスを注文)
しっかり名物のチーズケーキ「ニルバーナ」まで食べましたよ。
メインはおいといて、チーズケーキとロイヤルミルクティはおいしかった。
お昼は湯葉料理にして、おやつだけ食べに来るのもありかも。
洋館は元アメリカ人の方の別荘地だったらしく、アメリカーンな感じ。
ただ、観光ポスターとかベタベタ貼るのはせっかくのお屋敷が台無しなので、いかがかとは思いました。


帰りは駅までてくてく歩いて帰っていると
神橋を発見
川の水が透明なエメラルドグリーンで素敵。

DSC_1072のコピー


DSC_1082.jpg


駅までの道はお土産屋さんがたくさんあり、骨董品屋とかお土産屋さんをのぞきながら歩いたら
結構あっという間に駅までつきやした。

お目当ての鬼平(きびら)の水羊羹も買えて満足満足
羊羹は東京に戻って食べたけど、つるっとひやっとそしてお口でさらっと溶けておいしかったー
要冷蔵なのが難点だけど、おすすめです。
(お店のおばちゃんによるとうちに帰って冷蔵庫入れとけば大丈夫とのこと)
私はケーキ屋さんとかでくれるクーラーバッグ持ってったよ。

東武日光駅から鬼怒川温泉まで電車で30分ちょい。

DSC_10891.jpg


夕食の時間まで時間があったので、駅前の足湯に浸かったり、鬼怒楯岩大吊橋まで散歩したりしてきました。

DSC_1125.jpg


渡った先にはトンネルや展望台があるんだけど、
19時前に行ったのもあってトンネルはなんか怖かった...。(霊感は全くないです。ハイ)
展望台は階段につぐ階段で、運動不足がたたって死にそうになりながら登りました。


ホテルも参考までに書いておくと、鬼怒川グランドホテル夢の季に宿泊。
外観見て、「イメージと違う!!」って思ったけど、中はキレイでした。

DSC_1091.jpg

サービスもとってもよかったし、一番安いプランで泊まったけどお部屋もキレイでしたよ。
ご飯も多分一番下のランクのコースだったけど、
食べられないほど出て来て旬の野菜を中心としたメニューで、大変おいしおした。

ただ風呂が9つあるらしいのだけれど、1つを除き異常に熱かった

でも、鬼怒川温泉街をふらふらと歩きまわってみた(北の方には行っておらず)けど、
外観は2009年にできたホテル三日月以外はまぁどれも似たりよったりだったし、
相対的に見て良いホテルだとは思いまふ。


翌日の分はまたそのうちUPします。
そんでもって今日からまたトイプーのカーリーをお預かりしているので、その様子もまた~。


そうそう、ダラダラ生活を抜け出し、明日からまともに働きまーす。
久しぶりの会社勤めだぁ。
ただでさえ更新の遅いブログがこれ以上遅くならないようにしないとね。。。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2010/06/27(日) 23:18:35|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

Zippy Doo

ロゴweb用小

ネットショップオープンしました。 見に来てね

プロフィール

Chikaka555

Author:Chikaka555
Chico
ジャックラッセルテリア(♂)
2008年3月30日生まれ
東京在住
いたずらと大きいワンコ大好き。

Chica
ややこしい名前ですみません。
英語は不得意なのにカナダ人とつきあってしまったごく普通の日本人。
犬友達大募集しております。

Rico=Eric
野菜嫌いな草食系男子カナダ人
出不精なのに我が家のグレムリンズに引っ張りだされ引きずり回されているかわいそうな人。
弱点:ヤサシイeyes

=Chico家 語録=
グレムリン
機嫌が悪かったり、ガウガウ興奮状態をさす。(人間にも使用可)
ペロペロマシーン
その名の通りペロペロ攻撃をされる
チキンレッグ
足を伸ばしてべたーーっと寝そべっているさま。ちょっとおいしそう。
トリーツ
呼び戻しの言葉(笑)意味は「おやつだぞー!」
カウフーフ
牛のひづめ(Chicoのおやつ)
ベーコンフィッシュ
かつおぶし(エリック語)
やさしいeyes
Chicoがほけ~っとしている様のように見えるがエリックにはおやつをあげたくなるほど、魅力的な目らしい。
パピースレイヴ
犬の奴隷=私たちのこと。ヒヅメをChicoに持たせられている時などに使う。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (65)
Chicoとの出会い (2)
Chicoの秘密 (6)
日課 (8)
ドッグラン (7)
Chicoの犬家族 (1)
うじゃっく (3)
トモダチーズ (13)
ショップ関係 (1)
レシピ (1)
旅行 (1)

おすすめの本

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。